• tasuke

飯塚市議会で賛否の分かれた議案一覧①(2019年6月〜2019年12月議会)

更新日:8月11日

市議会議員の最も重要な仕事のひとつに「議案の採決」があります。市長は自らの目指すまちづくりを実行するため、ひとつひとつの政策を「事業」や「会計」、「条例」という形(議案)にして議会に諮(はか)ります。市長から提出されたそれらの『議案』は本当に飯塚市全体にとって必要か不備はないか費用は妥当かなどを議員全員によって隅々までチェックされ、質疑や討論を経て、最終的に「議案の採決」に至ります。(ここで否決されたらその政策は実行されません)今回はその「議案の採決」の中で飯塚市議会在籍の28人の議員の判断として、賛否の別れた議案をご紹介します。(紹介以外の議案は全員賛成で可決)


※飯塚市の議員は28人です。地方自治法の規定により「議長」を除く27人で採決を行います。出席議員の過半数の賛成により当該議案が可決となります。


 

2019年6月議会

 


 

2019年9月議会

 


 

2019年12月議会

 

(表参照:議会だより


飯塚市議会で賛否の別れた議案一覧①(2019年6月〜2019年12月議会)

飯塚市議会で賛否の別れた議案一覧②(2020年3月〜2020年12月議会)

飯塚市議会で賛否の別れた議案一覧③(2021年6月〜2021年12月議会)

飯塚市議会で賛否の別れた議案一覧④(2022年6月〜2022年12月議会)

閲覧数:65回0件のコメント