top of page
  • 執筆者の写真tasuke

【アンケート結果報告】新体育館の移動式観覧席に関する百条委員会設置について139人から回答をいただきました。



「新体育館の移動式観覧席発注について」不明な点を明らかにしてほしいと、市民から提出された百条委員会設置を求める請願。この請願を巡って市民にアンケートを行いました。質問内容は「百条委員会を設置して調べる必要があると思いますか?」です。


10月4日(火)から11月3日(木)までの1ヶ月間アンケートを実施し、139人の方から回答を得ました。結果は132人(95%)の方が調べる必要はある、4人の方が調べる必要ない、3人の方がその他となりました。


この案件は今、飯塚市議会で議論されている注目の議案のひとつです。議員の中でも賛成「調べる必要あり」と、反対「調べる必要なし」の意見が大きく別れ、前回の議会(9月)でも白熱した議論が交わされました。



総事業費約47億円、移動式観覧席7,843万円の新体育館事業について不明な点を明らかにするために百条委員会の設置を求めた「請願」。アンケート結果は以下の通りです。コメント分析はこちらをクリックください。



【アンケート結果】


【期間】 2022年10月5日(水)〜11月4日(金)

【方法】 任意のアンケート回答

【告知】 本サイト及びFacebook上のサイトで公開

【回答人数】 139人


【住まい】

  • 飯塚市内 105人(75.5%)

  • 飯塚市外 34人(24.4%)


【性別】

  • 男性 66人(47.5%)

  • 女性 68人(48.9%)

  • 回答なし 5人(3.6%)


【年齢】

  • 10代 1人(0.7%)

  • 20代 5人(3.6%)

  • 30代 24人(17.3%)

  • 40代 56人(40.3%)

  • 50代 32人(23%)

  • 60代 12人(8.6%)

  • 70代〜 9人(6.5%)


【百条委員会を設置して調べる必要があると思いますか?】

  • 調べる必要はある 132人(94.9%)

  • 調べる必要はない 4人(2.9%)

  • わからない 0人(0%)

  • その他 3人(2.2%)


【今回の問題についてコメントがある方はお願いします】

「調べる必要はある」

にチェックした方からいただいたコメント(66件)


《要約版》

  • 議員とか市長とかが絡む会社は入札参加を認めないルールを作るべき

  • そもそも移動式観覧席が物品扱いというのが理解できない

  • 反対派は賛成派の疑問を全てクリアにするべき

  • 議会は税金を使っているという意識が足りない

  • やましいことが無いなら徹底的に情報公開してほしい

  • 3社と議員、市長との関係など不透明な部分を全て明らかにしてほしい

  • 議会では子どもたちに恥ずかしくない、筋の通った大人の態度を見せてほしい


《全コメント66件》

​(議会の討論において)賛成意見より反対意見の方が少ないのは腑に落ちない。否決するなら数的にむしろ多くないと駄目やろ。議員は各々の考えがあって賛否を判断しているのだから、その理由を示すことにストレスはかからないはず。透明性が求められているのだから、そこははっきり表明すべき。面倒臭いからとか、興味なくて調べてないから分からないとかでも、それはそれではっきり言うべき。ただその場にいるだけなら野良犬でもできる。

なんで物品扱いなんでしょうね。他の項目だったら残った3社にならないから? 議員とか市長とかが絡む会社は入札参加ダメってルールつければ良くない?

おかしな判断だと思う。税金が個人の利益に繋がることに、最大の努力を割いているように見える。ちゃんと仕事したら市民からの文句は減ると思う。

私は賛成派です。本件を通じて少なくとも飯塚市のために行動する議員がいることがよく分かりました。

反対派が理解を求めるなら、賛成派の疑問をクリアにすべきだろう。答えられないなら十分に討議されたとは考えにくいと思う。 物品扱いはさすがに理解できない。理由を明らかにした方がよいのでは?今の状態だと入札然り、立場を利用して私的にコントロールしてると思われても仕方ないと思う。

新聞に載ったり、市民から請願出されたりと問題視されてるのはわかった。面倒くさい気持ちは分からんでもないけれど、やましいことがないなら百条委員会設置しても別に問題ないよね?と思った。市民が頑張って働いて納めたお金使ってるんだし、すっきりさせた方がいいと思った。委員会設置したら困ることって何があるのか気になった。

反対派の理由がまるでネットから拾ってきた定型文のような言葉。具体的に述べて欲しい。

​坂平議員に関係ある企業が落札しており、 問題として認識していない議員達の存在意義を疑う。

議会がこの請願を不採択にしたのは、行政が議案を提出した以上にさらに不信感が残ります。しっかり調査すべきです

現在確たる証拠はないが、どうみても、不自然な入札と感じる。百条委員会で、関係者(業者、市の担当者など)の、正直な証言をお願いしたい。百条委員会設置に反対した議員名を知りたいです。

市民の声があるのであれば必要なことであると思います。多数決で決まるけど少数の意見を大切にしてほしいので。。 政治や議会のことあまりくわしくありませんが 大切なことだと思います。

徹底追及

​明らかに不透明であり、疑惑を持たれても仕方ない。潔白であるならば、百条委員会で明らかにすればよい。百条委員会を開かないと言う選択こそが、市民の代表である議員たちが疑惑を容認したと市民は解釈することでしょう。私は田川市在住です。不透明ばかりの市政に、市会議員さんたちも頑張って、市民の声を届けてくださっています。筑豊最大の飯塚市が、クリーンで透明な市政を示し、筑豊の行政リーダーとして、筑豊のイメージアップを図っていただくことを期待しています!百条委員会を否決されても、諦めないみなさんの活動に感銘しています。頑張ってください!

市民に見える化して欲しいですね

​調べる必要がないと判断した議員さんそれぞれの理由も知りたいです

百条委員会を実施して、結果、何も問題がなければそれで良いじゃないですか。請願に反対した議員さんが『無駄なこと』と思っているのか『後ろめたい』と思っているのかは不明ですが、市長や市議会、そして市役所全体の【膿を出す】ことを強く望みます。

​やましさがないならしっかり調査して情報公開して欲しいです。何かしら利益供与があるのではないかと疑い深くなってしまいますね。

​疑問や問題点があればくわしく調べる。それが市民のために議員がする仕事。調べて問題がなければそれで良し、そのために使った時間と費用は無駄とは思わない。予算は削るのが目的ではない。適正に使われるのが目的であるので、調べる費用は惜しくない。きちんと調べてほしい。

​市議が役員を務める会社が請け負うとは言語道断、大多数の市議が同調して無きことにしようとしている、裏で利権、金が動いてるのがまるわかり、メディアも力を入れていないのはサカヒラ組が手回ししている、市議が刷新されない限り変わらない。

​いい加減飯塚市・議員について正常化していくべき。

​選挙のときは清き1票を、とか求めておきながら、いざ当選したらこの結果。求められてる仕事できてない上にまともな判断すらできないようでは、市民からボロカス思われても仕方ない。この件だって利益関係にある者以外誰も納得せんでしょう。というか納得できる部分はどこにあるのか教えてほしい。これが通るなら、会社作って自分の会社に税金仕事を流せることになる。飯塚の政治家になれば、容易に私腹を肥やせると思われてしまう。賛成派の議員さんには引き続き頑張って頂きたい。彼らが居ないと飯塚の腐敗が加速する。

入札3社の内、落札業者の代表者は、副議長の後援会長。おまけに、営業事績がないダミー会社。市役所の元部長が社長の会社は、名前を貸しただけ。あと1社もその類。当初から落札業者は決まっていた。表に出ない圧力で、移動式観覧席を本体工事に含まず、物品扱いにした(させられた?)飯塚市の責任は重大である。結果、入札辞退の10社はもともと入札すらできない状況にあった。

​こんな異常な事が許される世の中になってはいけない。

​28日の議会をライブ配信で視聴しました。小幡議員の議員として本来の役目を果たしましょう!あの言葉が議員ではない私にはとても響きました。本当の議員に響かなかったのが残念です。他の市でも頑張っている中、次回の選挙が近づく中、市民の代表である議員が議員として本来の役目を果たして欲しいです!

​聞けば聞くほどおかしい話だと思います。また、設置を賛成する議員や、百条委員会の設置に反対する議員たちも裏に何かあるのかと思います。市民の血税を使っていることを理解してのことか!?と疑いたくなります。本当に情けないことです(。>д<)

​その内容について精通してない人でも理解できるようにするのが開かれた議会だと思う。税金が使われてる以上、聞く権利は市民にある。こうやって、知っている人が発信しないと「知らない」「わからない」で色んな事が進んでいるんだなと思いました

議会傍聴をしました。真相解明、民主的な議会運営を求めます。

​ぜひ、詳細に市民に説明できるよう透明なお金の使い方を望みます

『飯塚の物件は1年以上前から納入業者が決まっている』と断られたと言う点が気になる。また、議長打診の500万円のこともあり、入札業者と市長、現職議員の関係が疑われるのであれば、市民に向けできちんとした納得できる説明義務があると思う。

市民や体育館を使う人が使いやすく楽しめるものを作って欲しいのでそこを一番に考えて検討して欲しい。

私達が必死で働いて得た収入から出してる税金です。他人の金だから、いいや、くらいの認識で、何でもかんでもやってもらっては困ります。自分のお金を使ってるような自覚で、進めて欲しいです。

不透明な部分を明らかにしてほしい3社がどこの会社で議員や市長とどう関係しているかも知りたいですそうゆうことが公開出来るのであれば公開してもらいたい

​クリーンな取引が行われているのか気になる。新体育館はとても楽しみです。

小幡議員の賛成討論と同じ意見

​この問題が議会において、発議された時点から傍聴してきました。討議にならない状況は市民として歯がゆいものでした。このままにはしてはならないと考えます。なんとか日の目にさらすべきです。

​市民として自分が支払っている税金の使い方が杜撰(ずさん)であると思う。はっきりさせるべきだ。

​市民にきちんと説明して下さい。

​箱もの建設が目白押しの飯塚市で、談合や不正の疑いがあれば、しっかり調べることは必要不可欠であると思います。飯塚市が住みたいまちとなるためにも、開かれた行政であってほしいです。

金子議員の意見を尊重します

​モリカケ、サクラ、ゴリン問題と同じようなことが飯塚市でも起こっているような気がしてなりません。公正な市政を望みます。議会では子どもたちに恥ずかしくない、言い訳しない筋の通った大人の態度をみせて欲しい。

​今回の問題について不明瞭なことが多々あるにも関わらず、市会議員さんの中でも必要ないとする意見が多いのもおかしいと思う。市民が、一生懸命働いて納めた税金です。それを使うことの重大さをもう一度考えてほしいです。

そもそも体育館にこのコストをかける必要があったのか、ないと私は思います。作る費用が取り沙汰されますがランニングコストについての検証はあったのかなど知りたいです。市のためにといいつつ、特定の業者にハコモノを作らせたいから、自分が市長または議員の時に巨大な建築物を作りたいからという旧時代的な発想で物を作っている気がしてなりません。

内容が不透明

​疑惑を疑惑のままにして、有ること無いこと広めるのは良くない。しっかりと調査するべきだ‼️

​市の行う事業は、どんなものであっても市民の利益追求が基本中の基本。一部の方の利益追求はありえない。1人1人が必死に働き納めた税金は、自分たちの街を、より良く発展させたいと願ってしている事。市民の疑問▪️不安に答えない税金の使い方は、それを使う資格さえない。今回のアンケートを実施して頂いた事には感謝してますが、ここまでしないと動かせない反対議員▪️市長▪️市役所職員に落胆してしまいます。誰のために、何のために政策をしていますか?

​大変だとは思うけど、おかしいことだらけでしっかり調べ直したら良いと思います。最後、3社しか残らないこと自体おかしい。残った会社も???だらけ。

​税金を使う場合は、何を質問されても答えないといけないと思います。飯塚市会議員の中には うやむやな税金の使い方をしても良いと思っている人がいると思うと非常に残念で、非常に悲しいです。

​問題が現実化した以上、仮に、疑惑が真実であれば、調べた方が市民としては安心感が生まれるのでは。

​調べられて困る事が無いのなら、精査に協力したらいい。

​問題がないならばしっかりと問題がないと議会でも市民にもわかりやすく、説明して頂ければと思います。状況を聞くに談合と思われてしまう余地があるかと思います。本当に談合や一部の人の利益を求めた形だったならばもっと市民に寄り添った形での公共工事となることを願います。議会等々大変かと思いますが、何卒宜しくお願いします。

​これ以上、税金の無駄遣いはやめてくれ!呆れます。市民の税金をなんだと思ってるんですか!!飯塚市、しっかりして!まともな議員はいないのか?

​きちんと調べるべき

​不明瞭な税金の使い方が疑われるならばしっかり精査すべきです。住民税いくら払ってると思ってるんだ。市民をバカにしてはいけない。

​まずはじめに、議員には市民にここまでやらせてしまうことを恥じて欲しいです。YouTubeの議会も見ました。立派な体育館を作るのは大いに賛成です。でも議会を見たら悲しくなりました。これではまるで市長と議員のために働いているようで市民だけが損しているではありませんか。市民のために仕事ができない人に務まる職業ではありませんから、自分のことしか考えない政治家には辞めて貰いたいです。

​市長は市民の代表であり、市民の望むまちづくりを行うべき。市民の声が上がっているのに、議員も市長も耳を傾けないのはおかしい。選挙の時だけ、耳を傾け選挙が終わると自分たちの都合で動いてはいけない。税金は市民の為に使って下さい。

不透明なことを明らかにしないことは、市民の不信がつのるだけです。 ただ明らかにする。それだけです。

​人のお金なんだから細部まで開示するべき。中抜きとか、不正とか有れば止めるべき。

​普通の椅子と何が違うのか気になります。高い理由は普通の椅子と異なる機能があるのか知りたいです。

​議員と関係がある業者の入札が問題だと思います。というのも、飯塚市が発注した以外の一般競争入札である筑豊ハイツ建替え工事や消防署の庁舎等、この3年間で市発注の一般競争入札にプロポーザル方式(筑豊ハイツ建替え工事)と組合立の工事(消防署の庁舎建設)まで含めると、市内Sランクの業者が受注した工事金額の合計は10件約56億円、そのうち議員と関係がある業者が合計43億円、全体の約77%を占めていました。今回も議員と関係がある業者が落札するなど業者、議員そして職員の癒着があるのではないかと疑ってしまい、不信感が募ります。百条委員会はそのようなことがあるのかないのかをはっきりさせることができるわけですから当然設置しなければならなかったのではないでしょうか。市民の不信感を払拭することが議員の仕事ではないですか。反対した議員の考えがよくわかりません。反対議員の率直な考えを聞いてみたいです。

そもそも、建て替えまでに時間がかかった事も不審に思います。

​飯塚市の体育館はバスケットが主で使えるように作られています。理由は市長がバスケット大好きだからです。市長の想いのこもった体育館になると聴いています。当然、談合はあると思います。市長も好き嫌いの激しい方ですので、辞退する企業も多いし、特定の業者だけで、利益を求めているに違いありません。だいたい作るのに何年かかっていますか?これもおかしな話です。透明ではなく、不透明なことばかりが、原因だと思います。

​市長と市議会の関係を改めて見直して欲しいです。

市民の税金として回答すれば、③(請願に賛成の議員が主張する点)を見据えた上で市議がもっと思案すべきと思います。

​政治とカネの問題は尽きませんが、調査が入っても問題ないくらいの範囲でやってもらいたいものです

​調べたくない意向が透けて見えてしまいました。議会に対する不信は払拭するべきだと思う。

​飯塚市でこのようなことが起きている事実を知らず、一市民としてとてもためになる情報でした。と同時に、客観的に見て不正の可能性が高いと思いますし、このような政治の体質が続けば飯塚に未来は無いように思い危機感を覚えました。政治家が不正を行なっていないのであれば、不明瞭な点に関して、市民に向けてしっかりと答えることが出来るのでしょうが、政治家自身が、現状、それを避けているのは、政治家が何かを隠したい思惑が強いように思います。良い政治家もいらっしゃるのに、一部の政治家が私利私欲でこのような行為をするのはとても残念ですね。ぜひ、百条委員会を設置していただいて、不明確な点を明らかにしていただければと思います。





「調べる必要はない」「その他」

にチェックした方からいただいたコメント(4件)


《要約版》

  • 議論が長引くと体育館の完成が遅れたり、使用開始に影響がでる

  • 行政にとりつく悪い奴らを早い時点で裁けないのが原因

  • 今更変更の手続きをとっても間に合わない

  • ただ安い業者だけを選ぶ制度にも問題がある

  • もっと委員会などでしっかり話し合いを行いその時点で不明点を洗い出しておくべき

  • 契約課が物品業者の調査を怠っている


《全コメント4件》

いろいろ裏があるかと思います。で、それについて鋭く指摘し、おかしなことを裁いていただけるこのような取組は大変ありがたいです。 しかしその一方で、その議論が長引くと結局体育館の完成が遅れたり、使用開始に影響が出たりするのも現実です。 結局は、行政にとりつく悪い奴らがいて、それを早い時点で裁けないのが原因だと思います

信仰により中立なので。 クリアな清廉潔白な政治を飯塚から発信してほしい。

今更変わるのか分からないから。13社中10社が入札しなかった。これは一般的にあり得る事だと思います。ただ安い業者だけを選ぶ制度の問題の方が大きく感じます。学校なども飯塚市は建て替えてますが安い業者が入札した為か欠陥が多く補修などで追加資金が必要になっています。追加資金をある程度予測してから入札しているのでは?と疑いたくなります。私は安さではなく安全性で入札制度から見直して欲しいです

今回の件に関しては工期もあり今さら変更の手続きをとっても間に合わないと思う。もっと委員会などでしっかり話し合いその時点で不明点を洗い出して納得いかなければ継続審議など、その時でやるべきことなのでは?と思う。全て決まってひっくり返そうとする後だし感が嫌いです。これだけの問題を門前でスルーさせた議員さんたちも勉行不足でした。では済ませられませんよ。今回の問題は13業者中、10社辞退。残り3社がキナ臭い。その内1社は実態不明。こんな事態になったのは契約課が物品業者の調査を怠ってるいるから起こったのではないですか?参加資格を厳しく見直す必要があると思う。

アンケートの報告は以上です。




最後までご覧いただきありがとうございます。

頂いた声はどれも市民としての切実なコメントが並びました。

今回アンケートにご協力いただいた皆様には深謝申し上げます。


皆様から頂いた声は市民の代表である議員にお伝えしたいと思います。


最後に、コメントの中にもあった賛成・反対の議員の名前が知りたいという声にお応えして、9月議会本会議での「請願」をめぐる採決の結果をお伝えします。


議員は反対、賛成それぞれの考えをもって意思を表明しています。知り合いに議員がいたらぜひその考えを確認してみてください。



閲覧数:195回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page